まず人脈作りを考えよう

 いきなりライターになりたいと思っても、知り合いもいなければ、発表できる文章もない方がほとんどだと思います。そういった場合はまず業界の知り合いを作りましょう。一番効率よく知り合いを増やす方法は、出版社等が主催しているようなライター講座を受講することです。半年程で10-30万程度の費用がかかりますが、同じ志をもった人達、何より講師に選ばれている方はトップクラスのライターが多くいますので、そういった空気にふれることで、モチベーションもあがりますし、業界への知識等も得られます。初期投資はかかっても、それ以上の見返りを自分次第では十分獲得できるでしょう。

 

文章を書く 見せる 書く 見せる 

 知り合いができれば、自分の意志をしっかり伝えることです。自分なんかと遠慮してては難しいと思います。実績はなくても、やる気だけはあるという強い気持ちをもって、アピールしていきましょう。そして、講座等に通うと課題がでますので、しっかり取り組み、たくさんの方に見てもらい、感想をいってもらうことで、文章力は飛躍的に向上します。この部分をどれだけがんばれるかで、未経験者から経験者になれるかどうかが決まります。自分の自由時間を犠牲にして書きまくり、できるだけ多くの業界の方や、チャンスがあるなら講師の方に見てもらい、忌憚ない意見をもらうことで、実力も向上しますし、あなたの本気も伝えられることになります。業界では文章が上手いライターは常に求められています。もし希望しているなら、迷わず一度は挑戦すべきではないでしょうか。